FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.02 男はつらいよ
男はつらいよ 寅次郎かもめ歌を観ました。
なぜ観たか、夜間学校の話が劇中にあり
来年のTeamD.Dの公演で夜間学校が舞
台になっているからです。
面白かった。さすが、毎年150万人前後を
コンスタントに動員していた映画シリーズですね。
それも夏、冬年二本づつ公開していたんですよ。
今では考えられない映画です。
今寅さんを観ると子供の頃観たそれとは随分印象が違います。

以下若干のネタバレ

さくら夫婦の新築祝いに包むお金が無くて、御前様にお金を無心しに行ったり、
北海道でテキヤ仲間の死亡を知り仲間にカンパを募って墓参りに奥尻島へ向かったり、
定時制高校と関わっている内に自分も入学しようと決心して願書を出したのは良いが、
中学中退なので入学出来なかったり、ひとつひとつのシーンはコミカルに描かれているのに
とっても切ない気持ちになってしまった。年をとったからでしょうか。
でも笑い所はベタだけど笑っちゃうんだよなぁ、定時制高校の入学テストに行くマドンナのすみれに、落ちるすべるは禁句だぞとみんなに注意する寅さん、当然自分で言いまくる所とか。
来年の舞台「大きな木の下で」を頑張ろうと強く思わされた作品でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://desafiadores.blog112.fc2.com/tb.php/12-3c183687
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。